Search

検索したいワードを入力してください

伊藤リオンの現在や沖縄騒動|海老蔵暴行事件や関東連合の真相
2019年01月24日

伊藤リオンの現在や沖縄騒動|海老蔵暴行事件や関東連合の真相

市川海老蔵暴行事件で一躍時の人となった伊藤リオン。彼はどんな人物なのでしょうか?幼少期から現在にいたるまで、伊藤リオンの生涯を徹底解説します。もちろん、市川海老蔵暴行事件や他にも彼が起こした事件の詳細も解説。さらには、今年の夏の最新目撃情報までお伝えします。

伊藤リオンとは

みなさんは、“伊藤リオン”をご存知ですか?詳しいことは知らないという人でも、一度は耳にしたことがある名前なのではないでしょうか?

伊藤リオンというのは、元関東連合のメンバーであり、その後山口組のメンバーだった経歴もある男です。逮捕歴もあるため、とにかく生粋の“ワル”というのが、伊藤リオンのイメージだと思う人が多いはずです。

そんな伊藤リオンの名前が全国的に知れ渡ったのは、あの歌舞伎俳優の市川海老蔵さんを暴行した事件がきっかけですよね。また、この事件をきっかけに、伊藤リオンの名前だけではなく、関東連合自体の名前も広まり、注目されるようになりました。

今回はそんな伊藤リオンの生い立ちをはじめ、市川海老蔵暴行事件の詳細、関東連合とはどんな組織なのか?さらには、最新の伊藤リオンの出没情報にいたるまで、徹底的にご紹介していきます。

伊藤リオンの生い立ち

伊藤リオンの生い立ち
市川海老蔵暴行事件で、世間を騒がせた伊藤リオン。伊藤リオンという男は、どんな男で、どんな人生を歩んできたのでしょうか?まずは、伊藤リオンの生い立ちについて詳しくまとめていきます。

伊藤リオンのプロフィール

名前:伊藤リオン(いとう・りおん)
生年月日:1983年(昭和58年)生まれ
出身地:東京都杉並区
出身中学校:杉並区立富士見丘中学校
身長:175cm

伊藤リオンの家族構成

伊藤リオンは、1983年、中南米パナマ出身の父親日本人の母親の間に生まれました。両親は、伊藤リオンが幼い頃に離婚したため、彼は母子家庭で育ちました。

実家は、東京・杉並区にあり、二階建ての小綺麗な一軒家。庭の手入れも行き届いているようなお宅のようです。

伊藤リオンの風貌を見れば、一目瞭然ですが、父親の血を濃く引き継いでいます。見た目は、“黒人”そのものです。身長こそ、175cmと平均身長よりは、やや高めではありますが、さほど高くはありません。しかし、ガッチリとした体格と黒光りした肌は、威圧感が感じられる風貌です。

また、伊藤リオンは結婚していて子供もいるという情報もあります。伊藤リオンの奥さんは、あの市川海老蔵暴行事件の裁判の際に、証人として出廷もしています。

伊藤リオンの幼少期

“生粋のワル”というイメージを持たれがちな伊藤リオンですが、意外にも小学生の頃は、心優しい男の子だったようです。小学校時代は、明るく、近所の評判も良い、どこにでもいるような普通の男の子でした。

また、上の写真は、伊藤リオンの小学生の頃の写真です。実は、彼はヴェルディ川崎ユースの出身なのです。ユースに入るには、かなり難しいテストを通過しなければならないため、サッカーはかなり上手だったということがわかります。

ちなみに、ユースでの伊藤リオンのポジションは、サッカーの花形であるFWでした。日本代表でFWといえば、大迫選手ですよね。2018年のW杯では4試合に出場し、1ゴールを決め、チームに貢献した大迫選手。「大迫半端ないって」では、「2018ユーキャン新語・流行語大賞」でベスト10入りもしました。

話がそれましたが…伊藤リオンは、少なくとも小学生の頃は、純粋無垢な幼少期を過ごしていたのです。

伊藤リオンが不良に目覚めたきっかけは?

15歳のとき、伊藤リオンはある男との出会いをきっかけに、“生粋のワル”への道へ目覚めてしまいます。それが、石元太一との出会い。

彼と出会う前から、単車を乗り回すこともあったのですが、あくまでサッカーと不良を両立していました。しかし、石元太一との出会いでその両立は崩れ去ることになります。

石元太一とは、元関東連合の代表。彼と伊藤リオンが出会った頃、石元太一は、少年鑑別所から出所したばかりでした。

石元太一が、後輩に「最近、烏山の公園に特攻服を着て、調子にのった集団がいる」という話を聞き、その集団を呼び出せと命じたことがきっかけでした。何を隠そう、その特攻服を着て、たむろしていたメンバーの1人が伊藤リオンだったのです。

その後、伊藤リオンは、石元太一に誘われるがままに、杉並区の有名暴走族、千歳台ブラックエンペラーに加入しました。その加入をきっかけに、伊藤リオンはアウトローの道を突き進んでいくことになります。

伊藤リオンが関東連合へ加入した後

石元太一との出会いをきっかけに、伊藤リオンは不良の面白さにのめり込んでいきます。そして、1998年、公務執行妨害のため逮捕されてしまいます。この逮捕をきっかけに、ヴェルディ川崎ユースを解雇されてしまったのです。

サッカーの道を絶たれた伊藤リオンは、不良の道一本で突き進んでいきます。1999年に、杉並区立富士見丘中学校を卒業後、高校へ進学するもすぐに中退。そのまま、当時、伊藤リオンが所属していた暴走族の上部組織であった、関東連合に加入します。

加入後、伊藤リオンは、市川海老蔵暴行事件を起こす前までに、傷害事件で9回も逮捕されることとなります。

伊藤リオン有名な事件「トーヨーボール殺人事件」

トーヨーボール殺人事件といえば、関東連合のメンバーが起こした事件として、非常に有名な事件のひとつです。

実はこの殺人事件、伊藤リオンも関わっていました。しかし、事件当時彼は未成年だったため実名報道はされず、伊藤リオンの名前が世間に知れ渡ることはなかったのです。

トーヨーボール殺人事件が起きたのは、2000年5月13日の午後1時頃のことでした。当時、東京・大田区池上にあったトーヨーボールというボーリング場の駐車場で事件は起きました。

友人と一緒に駐車場でダンスの練習をしていた、寿司屋見習の小笠原和也さん(当時18歳)を抗争相手と勘違いし、1時間半にも渡り、14人でリンチに及んだのです。

そのリンチは凄まじいもので、頭部を道路に打ち付けたり顔面を凶器で殴ったり舌を切ったり…。動かなくなるまで続きました。

ちなみに、現場となったのは下記の場所。現在はパチンコ屋になっています。

「黒い狂犬」の異名を持つ!?

「黒い狂犬」の異名を持つ!?
伊藤リオンは、“ワル”の道へ進んだ後、「ケンカが強い黒い狂犬」として有名でした。しかし、有名とは言っても、あくまで不良たちの間での話です。

当初は、関東連合の代表のひとりであった石元太一の右腕のような存在ではあるものの、彼の陰に隠れてしまっていたため、世間一般的な世界では“伊藤リオン”の名前が知れ渡るということはなかったのです。

また、伊藤リオンは、“生粋のワル”は、ワルでも“筋の通ったワル”でした。そのため、理由なくケンカをするような人間ではありません。

しかし、自分と同じ暴走族という立場の人間と揉めたときには、相手に容赦なく噛み付いていました。そんな彼のケンカの姿勢が、“黒い狂犬”という異名の由来です。

市川海老蔵事件とは

続いて、伊藤リオンの名が世間で有名になったきっかけの事件、市川海老蔵暴行事件について詳しく見ていきましょう。

今回は、歌舞伎界のプリンス市川海老蔵のプロフィールから暴行事件事件の発端、その後の海老蔵様態、世間の反応なども細かく見ていくことにします。

歌舞伎役者・市川海老蔵とは

市川海老蔵といえば、歌舞伎界のプリンスと呼ばれ、老若男女幅広い人たちから支持されている歌舞伎俳優です。

妻の小林麻央さんを一途に思い、乳がんと闘う彼女を近くで支えた良き夫。仕事と両立しながら2人の子供を育てる良き父親。そんなプラスのイメージしかない海老蔵さんですが、彼にそんないいイメージがついたのも実は最近のことです。

過去には、佐藤エリさんや米倉涼子さんをはじめ、多くの美女との交際が噂されることの多い、プレイボーイでした。また、今から約8年前には世間を騒がせた関東連合のメンバーとの暴行事件では、被害者でありながら、関東連合との深い関係まで噂されました。

まずは、そんな市川海老蔵のプロフィールをまとめていきます。

市川海老蔵のプロフィール

本名:堀越寶世(ほりこし・たかとし)
歌舞伎役者名:第11代目 市川海老蔵(いちかわ・えびぞう)
生年月日:1977年(昭和52年)12月6日生まれ
出身地:東京都目黒区
出身高校:青山学院高等部(中退)、堀越高等学校(卒業)
身長:176cm
父:第12代目市川團十郎
母:希実子
兄弟:第3代目市川ぼたん(妹)
妻:小林麻央(2010年 - 2017年 死別)
子:麗禾(長女)、勸玄(長男)

市川海老蔵事件とは?

下に載せたビルは、市川海老蔵が関東連合の伊藤リオンに暴行されたビルになります。下に地図も載せておきます。事件後、このビルは通称“海老蔵ビル”と呼ばれています。

2010年11月25日午前5時5分~55分頃、東京・港区西麻布のバルビゾン27の6階にある会員制のBAR「フィオレット」で事件は発生しました。海老蔵の態度に腹を立てた伊藤リオンの殴る蹴るの暴行が始まり、海老蔵は血まみれに…。

周りには他にも関東連合のメンバーもいましたが、誰もキレた黒い狂犬を止めることは出来ませんでした。命さながら、非常階段へと逃げた海老蔵。そのまま、タクシーに乗り自宅へ帰宅しました。

自宅へ帰ってきた旦那の容態に驚いた麻央さんが、警察に通報し、事件が明らかになったのです。

市川海老蔵暴行事件の詳細①

事件当日、海老蔵はバルビゾン27の11階にある会員制BAR「マーキス」で仲間と飲んでいました。しかし、仲間が帰ったあとも飲み足りなかったのか、彼だけBARに残ったのです。

そしてその後、元々顔見知りで、たまたま「マーキス」に居合わせた関東連合の石元太一と一緒に飲み始めたのです。

しばらくして、6階の「フィオレット」へ移動した一行。そのBARには、モデルの藤井リナさんが飲んでいました。相当酔っていた海老蔵は、藤井リナを口説き始めます。しかし、彼女は「奥さんいるじゃん!!」と海老蔵を相手にしなかったようです。

フラれたことに腹を立てた海老蔵は、より深酒を始めてしまいます。

市川海老蔵暴行事件の詳細②

不機嫌な海老蔵が、「フィオレット」で荒れている中、途中で合流したのが、今回の事件の加害者である伊藤リオンです。

海老蔵の酔っ払いぶりは異常だったようで、一緒に飲んでいた石元太一に向かって「寝るんじゃない!大丈夫か?」などと暴言を吐きながら、髪の毛を掴むという行動をしていたそうです。

さらには、灰皿にテキーラを入れて無理矢理飲ませようとするという異常な行動までしてしまったのです。

自分の仲のいい先輩が海老蔵にコケにされているこの状況…。伊藤リオンは黙って見ていることはできなかったのです。堪忍袋の緒が切れた瞬間から、伊藤リオンの海老蔵への暴行が始まってしまったのです。

この暴行事件の原因は、紛れもなく海老蔵自身でした。

市川海老蔵の容態

市川海老蔵暴行事件での被害者、海老蔵の容態は酷いものでした。左頬を陥没骨折、額や側頭部には傷、後頭部や鼻は腫れ上がり、前歯の損傷、左目は内出血していました。顔全体に及ぶ大怪我だったのです。

2010年11月25日朝7時半頃、救急車で自宅から虎ノ門病院へ運ばれ、緊急手術が行われました。

この時、心配されたことのひとつが今では海老蔵しかできない歌舞伎の技“にらみ”です。大きく手を開いた状態で、ぐるりと首を回し、パッと身体の動きを止めると同時ににらみを効かせた表情を作るという一連の動作が“にらみ”という技です。

左目のケガのため、海老蔵の“にらみ”は二度と見られないのではないかと歌舞伎ファンたちからはかなり心配の声が上がりました。

市川海老蔵事件の収束は

2010年12月7日。海老蔵は都内で記者会見を開きました。そして、無期限の歌舞伎出演自粛を発表しました。

同月10日に加害者である伊藤リオンが逮捕されました。28日には.再び海老蔵が記者会見を開きました。そこで発表されたのは、伊藤リオンとの示談が成立したということです。

その後、2011年3月14日。伊藤リオンに1年4ヶ月の実刑が判決されました。

市川海老蔵暴行事件の世間の反応

市川海老蔵暴行事件の世間の反応
市川海老蔵暴行事件が発生したその日の夜、父である市川團十郎による記者会見が行われました。事件発覚後、海老蔵の容態が凄まじかったこと、彼が被害者であったことなどから海老蔵に対する同情が集まりました。

しかし、事件の詳細が明らかになるにつれ、海老蔵への世間の目は冷たいものになっていきました。

その大きな理由は2つです。ひとつは、海老蔵自身の酒癖の悪さ。そしてもうひとつが、関東連合という闇組織との関係があったということ。

せっかくですので、事件当時のつぶやきをいくつか紹介しておきます。

市川海老蔵事件の真相

市川海老蔵事件の真相

市川海老蔵の酒癖の悪さが原因

海老蔵の酒癖の悪さは巷ではかなり有名でした。酔うと些細なことで、大声でキレるというのが日常でした。そのため、代官山や中目黒の飲食店では、出禁のお店もあったと言われています。

飲む際の態度も酷いもので、靴を脱がずに、椅子やテーブルに足をのせ、大柄な態度で酒を煽るそうです。

また、海老蔵が酔ったときに吐く暴言のひとつが「俺は人間国宝だぞ!!」というセリフ。このセリフは、暴行事件の日、石元太一たち関東連合のメンバーにも言い放ったという報道もあります。

そんな横柄な態度とは逆に、飲みの席でかわいい女性がいると態度は一変し、デレデレになるそうです。

関東連合の先輩を助けるために暴行

市川海老蔵暴行事件の加害者である、伊藤リオン。彼が海老蔵を暴行した理由は、ただの八つ当たりなんかではありません。先程も書きましたが、伊藤リオンは、石元太一をコケに扱う海老蔵の態度に腹を立て、暴行に及んでしまったのです。

伊藤リオンと石元太一の事件当時の関係は、関東連合の先輩、後輩。自分が属する暴走族のリーダーである石元太一を手助けするために及んだものだったのです。

上下関係に厳しく、情に熱いという関東連合のメンバーだったからこその行動だったのです。

伊藤リオンは一般人には手を出さない

伊藤リオンは、一般人や自分に敵意を持たない人間には手を出さない男です。そのことは、伊藤リオンの奥さんも市川海老蔵暴行事件の法廷で話していますし、関東連合の仲間たちも証言しています。

また、トーヨーボール事件で息子を殺された父親、小笠原さんは伊藤リオンのことを“筋の通ったワル”だと語っています。筋の通ったワルは、つまり、一般人には理由なく手をあげることはないということを意味します。

小笠原さんは、事件後、犯人たちに1人500万円の損害賠償請求をしました。しかし、犯人たちは命じられた金額を支払うことなくうやむやにしてしまう中、伊藤リオンと当時の関東連合のリーダーのみがその命じられた金額を支払ったそうです。

抗争相手と勘違いして相手を暴行し、死亡させてしまうという最悪な結末を迎えてしまったことを伊藤リオンは反省しているのでしょう。だからこそ、損害請求も全額支払ったのです。

伊藤リオンも所属!関東連合とは?

市川海老蔵暴行事件で、全国的になった伊藤リオン。彼が所属していたのは関東連合という不良グループです。関東連合という名前もこの市川海老蔵暴行事件をきっかけに広まったと言っても過言ではありません。

関東連合とはどんなグループで、どんなメンバーがいるのでしょうか?次は、関東連合について簡単にまとめていきます。

関東連合とは

関東連合とは、1973年に設立した暴走族グループの名前です。その名の通り、活動拠点は関東中心で、特に渋谷・六本木・西麻布・新宿で名を馳せていました。警視庁の調べによると、メンバーの人数は50人前後ということですが、正確な人数はわかっていません。

山口組などの暴力団ではありませんが、関東の繁華街で暴力行為を行っていたことから、“半グレ”集団と呼ばれていました。

関東連合が関わったと言われている事件もたくさんあります。トーヨーボール事件六本木クラブ襲撃事件朝青龍傷害事件は有名ですよね。他にも押尾学の薬物事件世田谷一家殺害事件にも関東連合が関わったと噂されています。

有名な関東連合のメンバー

関東連合のメンバーとして、一番有名なのは、代表を務めた経験もある石元太一です。石元太一の父親は、石元会という暴力団の総長でした。

そのため、石元太一は、小さい頃から「強い男になれ!」と育てられました。彼が関東連合へ入るのは、必然性があったかのように思われます。

10代のほとんどを少年院や鑑別所で過ごした石元太一ですが、その後は、ジムを経営したり不良青年の更生セミナーを開いたりと実業家として活躍する傍ら、自我伝を出すなど作家としても活躍していました。

現在は、六本木クラブ襲撃事件の主犯者として、実刑を受け、服役中です。2023年頃出所予定です。

ちなみに、石元太一は、芸能界との関わりも昔からあるようで、モデルの藤井リナや亡くなった上原美優とも恋人関係だという噂がありました。

伊藤リオンの現在

伊藤リオンの現在
市川海老蔵暴行事件で一世を風靡した伊藤リオン。しかし、その後、彼の名前をメディアで聞くことは少なくなってしまいました。

暴行事件の刑期を終えた伊藤リオンは、その後どんな生活を送っているのでしょうか?彼が騒がれた山口組加入問題から沖縄での暴力問題、さらには今年の最新目撃情報まで…伊藤リオンの現在をまとめていきます。

山口組へ加入していた!?

伊藤リオンが再び世間を騒がせたのは、2015年のことです。前の年の2014年11月7日付けで、宮城県仙台市を拠点としている6代目山口組系傘下団体から破門されていたということが発覚します。

山口組を破門されたという上の画像の破門状が、インターネット上で出回り、伊藤リオンが暴力団へ加入していたことが明らかになったのです。

伊藤リオンが山口組を破門されてしまった本当の理由はわかりませんが、インターネット上では、関東連合が弱体化したため、山口組の後ろ盾を得るために、伊藤リオンが組へ入ったが、ヤクザの資質が足りなかったと噂されています。

沖縄でも大暴れ!?

2017年7月2日は、沖縄県の繁華街で暴れる伊藤リオンの動画が話題になりました。地元の暴力団と揉め事を起こし、暴力沙汰になったと言われています。

この騒動が起き、伊藤リオンはまたもや時の人となりました。インターネット上には、「今は沖縄に住んでいるのか?」「東京にいられなくなって移住した」などという声も上がっていましたが、沖縄はただの旅行だったそうです。

関東連合のメンバーで沖縄旅行中、地元の暴力団に因縁をつけられて、暴力沙汰は発展。その時、伊藤リオンはホテルでくつろいでいたのですが、騒ぎを聞き、駆けつけました。そしてそのまま、自分も暴力に参戦してしまったのです。

歌舞伎町に出没!?

実は私、伊藤リオンに会ったことがあります。今からちょうど4ヶ月前のことです。(2018年12月現在)8月頭の週末、夜10時頃のことです。歌舞伎町にあるイタリアンレストランで食事中、伊藤リオンが5人の男の子たちを引き連れて、お店の中に入ってきました。

伊藤リオンは、白いTシャツにパンツというラフな服装でしたが、他の男の子たちは、白いワイシャツに黒いジャッケットを羽織り、フォーマルな服装でした。

お酒ではなく、烏龍茶をオーダー。伊藤リオンは烏龍茶を飲んでいましたが、周りは烏龍茶が来ても背筋をピンと張り、席に座ったまま、オーダーした烏龍茶すら口にはしていませんでした。

男の子たちだけなら一般人にしか見えないのですが、伊藤リオンのアウトローな雰囲気と周りの張り詰めた空気感から、裏社会の人間としか思えない雰囲気が漂っていました。

他の客が騒いでいても、伊藤リオンは特に気にも留めないで烏龍茶を飲んでいました。

伊藤リオンを見かけた飲食店の詳細

伊藤リオンを見かけた飲食店…気になる人も行ってみたいと思う人も多いと思いますので、地図を載せておきます。一階にあるイタリアンレストランです。

ピザやアヒージョをはじめとするお料理が美味しいのはもちろんのこと、カクテルも豊富でインスタ映えしてしまうようなお店です。お値段もリーズナブルですよ。

また、歌舞伎町の中心にお店を構えているためか、人がたくさんいてお店へ入らないということがありません。結構穴場スポットだったりもするのです。伊藤リオンにも会えちゃうかもしれません(笑)

歌舞伎町でBARを経営している説も浮上

伊藤リオンには、現在ある噂が浮上しています。それは、新宿歌舞伎町でBARを経営しているというもの。真偽はわかりませんが、かなり信憑性はあります。

そのひとつ目の理由が、関東連合として、渋谷、六本木界隈そして新宿で活動していたため、歌舞伎町にもある種のコネがあるからです。

また、先輩である石元太一を守るため、市川海老蔵暴行事件を起こした伊藤リオンには、その人望を買うものが出てきても不思議ではありません。彼に賞賛した人物が、飲食店の経営を任せたとしても何の不思議はないのです。

伊藤リオンの今後にも注目!

伊藤リオンの今後にも注目!
今回は、筋の通った“ワル”伊藤リオンについて、彼の幼少期のことから市川海老蔵暴行事件、そして現在の最新情報にいたるまで、とことんお話しました。

伊藤リオンは、かなりの“ワル”ですが、理由なく人に手を挙げるような人間ではないということがわかっていただけたかと思います。

また、人との付き合いを大切にし、仲間思いという彼の人間味あふれた部分も垣間見えましたよね。先輩である石元太一への手助け、そして沖縄での仲間が絡まれたときにすっ飛んでくるという行動を見ていれば、一目瞭然です。

また、伊藤リオンがメディアを騒がせる日は来るのでしょうか?彼の今後の動きに目が離せませんね!

Related