Search

検索したいワードを入力してください

1975年生まれの芸能人・有名人まとめ「才色兼備の黄金世代!?」
2019年02月06日

1975年生まれの芸能人・有名人まとめ「才色兼備の黄金世代!?」

テレビで見る芸能人や有名人の方は、みなさん美しくて肌も綺麗なので意外と年齢が分からないですよね?そこで今回は、1975年生まれの大人気スターをご紹介していきます!年齢を聞いて驚く芸能人や有名人の方もいるかもしれませんよ。

ローソン設立!1975年生まれの芸能人・有名人

ローソン設立!1975年生まれの芸能人・有名人
1975年といえば、現在では全国に13000店舗以上を展開する有名コンビニエンスストア「ローソン」が設立された年でもあります。

どのコンビニよりも先に全都道府県に店舗をオープンさせ、様々なサービスを提供し、国民の日常生活に寄り添ってきました。

そんな1975年に生まれた芸能人や有名人の方々をご紹介します!

1975年生まれのトップスター芸能人・有名人

1975年生まれの芸能人・有名人の方々は華のある方が多く、日本中で大人気の方々ばかりでした。その中でも特に有名なトップスターの皆さんを厳選して3人ご紹介します!

米倉涼子(女優)

生年月日:1975年生まれ、8月1日
デビュー作:恋の神様
話題作:ドクターX

高校時代に友達が応募してくれた、第6回日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞し、モデルとして芸能人デビューします。

1999年には「女優宣言」をし、様々なドラマで芝居をしていくうちに演技力を身に着け、今では日本を代表する女優として有名人となりました。

aiko(歌手)

生年月日:1975年生まれ、11月22日
デビュー作:あした
話題作:カブトムシ、ボーイフレンド

当初ラジオ番組のDJとして活動していましたが、1998年に「あした」でメジャーデビューを果たし、歌手として本格的に芸能人デビューしました。

独創的な歌詞と彼女の持ち前の明るさで人気は急上昇し、現在では日本のトップアーティストとも呼べる有名人です!

伊藤英明(俳優)

生年月日:1975年生まれ、8月3日
デビュー作:KISS ME
話題作:海猿

1993年に第6回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの準グランプリを獲得し、翌年のCM出演で本格的に芸能人としてデビューします。

主演を務めた「海猿」シリーズは大ヒットを記録し、自身の代表作ともなりました。また、共演した有名人女優の加藤あいさんとの感動シーンも話題となりましたね。

1975年生まれの芸能人・有名人《俳優編》

1975年生まれの芸能人・有名人の中には、モデルとしてデビューしたスタイル抜群の俳優さんが沢山いました!

中村俊介

生年月日:1975年生まれ、2月16日
デビュー作:時をかける少女
話題作:ハンチョウ〜神南署安積班〜

「メンズクラブ」の読者モデルオーディションでグランプリを受賞し、モデルとして芸能人活動をスタートします。

デビュー後まもなくして役者としての仕事も受けるようになり、2003年には陣内孝則の自伝的映画『ROCKERS』で主演に大抜擢されるほどの人気俳優となりました。

河相我聞

生年月日:1975年生まれ、5月24日
デビュー作:勝手にしやがれヘイ!ブラザー
話題作:みにくいアヒルの子、天までとどけ

テレビドラマ「天までとどけ」のオーディションに見事合格し、シリーズ全てに出演し注目を集めます。

また、料理好きとしても有名で、2005年にはラーメンスクエア内で「ラーメン我聞」というお店を経営していたこともありました。

坂口憲二

生年月日:1975年生まれ、11月8日
デビュー作:ベストフレンド
話題作:医龍

1999年に「MEN'S CLUB」でモデルとして芸能人デビューします。デビュー当初から役者としても活動しており、2003年には「新・仁義なき戦い-謀殺-」で映画初主演を果たしました。

2018年に「特発性大腿骨頭壊死症」を発症し、現在は無期限休止中で治療に専念されています。

安藤政信

生年月日:1975年5月19日
デビュー作:キッズ・リターン
話題作:コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season

現在数々の作品に出演している安藤政信さんも1975年生まれの芸能人です。

一時出演本数が少ないことなどから「引退説」が囁かれたこともありましたが、2019年現在にかけては多数のドラマや映画に出演して、精力的に活動されています。

1975年生まれの芸能人・有名人《女優編》

1975年生まれの芸能人・有名人の中には、数々のヒット作に出演している有名女優さんが大勢います。懐かしの作品が沢山あるのではないでしょうか?

吉瀬美智子

生年月日:1975年生まれ、2月17日
デビュー作:ぽっかぽか3
話題作:ハガネの女、昼顔

高校時代に喫茶店でアルバイト中にスカウトされ、地元でモデルとして活動していました。20歳の時に上京し「Domani」の専属モデル多数のCM出演を果たすなど、芸能人としての知名度を上げていきます。

モデルを辞めてからは女優として活躍し、「ハガネの女」や「昼顔」など数々のヒット作にも出演してきました。

内田有紀

生年月日:1975年生まれ、11月16日
デビュー作:その時、ハートは盗まれた
話題作:医龍、ドクターX

モデルをしていた母親の影響で、中学2年の頃からモデル活動やCM出演を果たすなど、芸能人としての活動をスタートしました。

1994年には「時をかける少女」で初主演を務め、女優としての才能を開花させたのです!その後も数々の映画やドラマに出演し、現在でも絶大な人気を誇っています。

黒谷友香

生年月日:1975年生まれ、2月11日
デビュー作:BOXER JOE
話題作:ハンチョウ~神南署安積班~

17歳で「mc Sister」の専属モデルオーディションに合格し、モデルとして芸能人活動を始めます。

また、乗馬が好きで休みのたびに千葉県の乗馬倶楽部へ遊びに行くほど没頭しているのだとか。2009年には乗馬からヒントを得て、エクササイズDVDを発売したこともあります。

1975年生まれの芸能人・有名人《タレント編》

1975年生まれの芸能人・有名人の中には、あの有名人歌手と共演していた人や、紅白出場者、セレブデザイナーなど、マルチに活躍する有名人が多数いました!

鈴木蘭々

生年月日:1975年生まれ、8月4日
デビュー作:GHOST SOUP
話題作:ポンキッキーズ

中学1年の頃に原宿でスカウトされ芸能人デビューを果たしました。その後はCMやドラマ、バラエティーなどジャンルを問わずマルチに活動を続けます。

1994年には人気番組「ポンキッキーズ」で国民的有名人の安室奈美恵さんと共に「シスターラビッツ」として出演していたことも最近話題となりましたね。

つるの剛士

生年月日:1975年生まれ、5月26日
デビュー作:青春の影
話題作:ウルトラマンダイナ、クイズ!ヘキサゴン

高校生の頃からエキストラとして芸能人活動をしていましたが、1997年に「ウルトラマンダイナ」の主役に抜擢されたことで知名度は急上昇しました。

さらにつるの剛士ブームを巻き起こしたのが「クイズ!ヘキサゴン」でのおバカトリオで結成された「羞恥心」です。CDデビューし紅白にも出演するほどの有名人となりました。

神田うの

生年月日:1975年生まれ、3月28日
デビュー作:プチセブン
話題作:ナースのお仕事3

抜群のスタイルで、小さい頃から立て続けにスカウトされており、1989年にモデルとして芸能活動をスタートさせます。

芸能活動とは別にデザイナーとしても有名人で、ウエディングドレスなどをプロデュースし人気を集めています。

チュートリアル

生年月日:徳井義実(1975年4月16日 )福田充徳(1975年8月11日)
デビュー:1998年「チュートリアル」結成。
話題作: しゃべくり007・ 人生が変わる1分間の深イイ話

今やテレビで見ない日がないほど活躍しているお笑いコンビ「チュートリアル」の二人も1975年生まれの芸能人です。

2006年M-1グランプリ優勝を機に数々のバラエティー番組に出演し有名になりました。徳井さんは吉本のイケメン芸人としても有名です。福田さんもオートバイ好きとして有名で、数々の雑誌に掲載されています。

1975年生まれの芸能人・有名人《歌手編》

1975年生まれの芸能人・有名人の中には、独特の世界観を持つ歌手の方々もいました。国内のみならず海外でも大活躍の有名人歌手もいます!

yasu

生年月日:1975年生まれ、1月27日
デビュー作:RED ZONE
話題作:月光花、振り向けば...

人気ロックバンドJanne Da Are兼Acid Black Cherryのボーカルで、1999年にメジャーデビューを果たし、芸能人として活動を始めます。

また、有名人歌手のhydeさんに憧れを抱いており、自身のラブソングはhydeさんを想って歌っているのだとか。

吉村由美

生年月日:1975年生まれ、1月30日
デビュー作:アジアの純真
話題作:愛のしるし

大貫亜美さんとのユニット「PUFFY」のメンバーで、1996年に「アジアの純真」でメジャーデビューを果たし、芸能人として活動をスタートします。

気の抜けたような独特のダンスが特徴で、デビュー当初から絶大な人気を誇っていました。その人気っぷりは海を超え、今では2人はアメリカでも超有名人となったのです!

相川七瀬

生年月日:1975年生まれ、2月16日
デビュー作:夢見る少女じゃいられない
話題作:トラブルメーカー

1995年に歌手デビューを果たし、芸能人として活動を始めます。これまでにない「ダークなロック」をイメージした彼女の楽曲は、若者の間で瞬く間に人気を集めました。

また、第2子の妊娠9か月という大きなお腹でライブを行ったこともあり、後に助産師さんに叱られたというトンデモエピソードもあります。

1975年生まれの芸能人・有名人《スポーツ編》

1975年生まれの芸能人・有名人の中には、誰もが知っているような大活躍を遂げたスポーツ選手もいました!世代の方には懐かしい顔ぶれかもしれません。

黒田博樹(元プロ野球選手)

生年月日:1975年生まれ、2月10日
主な功績:NPB/MLB通算先発勝利数200本達成(日本人史上初)

元プロ野球選手だった父の影響もあり、幼い頃から野球を始めます。

広島東洋カープに入団してからはメキメキと頭角を現し、その後はメジャーリーガーとして全米で有名人となりました。

また、引退後は広島東洋カープの背番号15は、球団3人目となる永久欠番にもなっているんです。

高橋由伸

生年月日:1975年生まれ、4月3日
主な功績:シーズン先頭打者本塁打NPB記録保持者(2014年シーズン終了時点)

小学4年で地元の少年野球チームに入ると、すぐにレギュラーに抜擢されるほどの腕前でした。

1998年に読売ジャイアンツに入団してからは「21世紀のスター」と呼ばれ、野球ファンたちの注目を集めます。その期待通り、開幕誠意で見事プロ初安打を放ったのです!

上原浩治

生年月日:1975年4月3日
主な功績:第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表

読売ジャイアンツで右投右打として活躍した上原浩治さんも1975年生まれの有名人です。

ジャイアンツで活躍した後はメジャーリーガーとしても活躍しました。メジャーでは、ボルチモア・オリオールズ、テキサス・レンジャーズ、ボストン・レッドソックス、シカゴ・カブスの4球団で活躍しました。

船木和喜

生年月日:1975年生まれ、4月27日
主な功績:ホルメンコーレン・メダル受章

世界一美しいジャンプとも評され世界中で有名人となった舟木さんは、1998年の長野オリンピックでは金メダル2つと銀メダル1つを獲得する素晴らしい活躍を見せました。

当時の団体戦は、今でも語り継がれる名シーンとなっているので、若い人でもご存知の方が多いのではないでしょうか?

杉山愛

生年月日:1975年7月5日
主な功績:SWTA自己最高ランキングはシングルス8位、ダブルス1位。

最近ではタレントとして活躍している杉山愛さんも、元テニスプレイヤーとして世界的に有名選手でした。

日本人選手として初のWTAダブルス世界ランキングで1位を獲得するなど、数々の功績を残しています。引退後はスポーツコメンテーターやタレントとして大活躍されています。

1975年生まれの芸能人・有名人《文化人編》

1975年生まれの芸能人・有名人の中には、世界的にも有名なあの大ヒット漫画の作者もいたんです!

尾田栄一郎(漫画家)

1975年生まれ、1月1日
デビュー作:WANTED!
話題作:ONE PIECE

今や世界中で大人気のアニメ「ONE PIECE」の作者として、日本が誇る有名人の1人です。また、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス記録にも認定されているんです!

多くの芸能人や有名人も「ONE OIECE」好きを公言しており、その人気は衰えることを知りません。

谷亮子(元政治家)

生年月日:1975年生まれ、9月6日

「ヤワラちゃん」の愛称で親しまれ、柔道選手時代は数々の大会で金メダルを勝ち取るほどの実力でした。

選手引退後は参議院議員として政治活動に携わった経験もある、異色の経歴の持ち主です。

久保ミツロウ(漫画家)

生年月日:1975年生まれ、9月19日
デビュー作:しあわせ5はん
話題作:モテキ

高校3年生の頃に「なかよし」の漫画賞で見事シルバー賞を受賞し、本格的に漫画家を目指して地道に活動を続けました。

2010年には「モテキ」がテレビドラマ化され、その名は一躍有名となりました。

1975年生まれは超豪華だった!

1975年生まれは超豪華だった!
1975年生まれの芸能人・有名人を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?大ヒット番組に出演されている国民的スターの方々ばかりでしたね。

そんな1975年生まれの芸能人・有名人のみなさんの、今後の益々のご活躍にも期待しましょう!

また、以下の記事ではその他の年の芸能人・有名人も紹介していますので、合わせてご覧ください。

Related