Search

検索したいワードを入力してください

1961年生まれの芸能人・有名人まとめ「才色兼備の黄金世代!?」
2019年02月19日

1961年生まれの芸能人・有名人まとめ「才色兼備の黄金世代!?」

1961年生まれの芸能人・有名人は、元米国大統領を始め、突然の死に世界中が涙した英国の元プリンセスなど、全世界で認められるスターが多いのが特徴です。国内でも、80年代から現在に至るまで、各分野で活躍する人が多い、1961年生まれの芸能人・有名人をご紹介します。

朝の連ドラ放送開始の1961年生まれの有名人

朝の連ドラ放送開始の1961年生まれの有名人
1961年、テレビ業界では革命が起こります。現在も高視聴率をマークし、国民に親しまれている、NHK「朝の連続テレビ小説」の放送がスタートしました。

平均視聴率50%以上を記録した「おしん」をはじめ、現在に至るまで多くの名作が誕生しています。朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」のモデルとなった、水木しげる夫妻が結婚したのも、1961年なんですよ。

そんな1961年には、多くの芸能人・有名人が産声を上げました。テレビ業界に革命が起きた1961年生まれの芸能人・有名人をご紹介しましょう。

1961年生まれのトップスター芸能人・有名人

1961年生まれの芸能人・有名人には、実に多くのトップスターがいます。その中でも、世界的なトップスター有名人を3名ご紹介しましょう。

バラク・オバマ(第44代アメリカ合衆国大統領)

生年月日:(1961年生まれ)8月4日
話題:大統領時代の演説で使用した言葉「Yes We Can」

バラク・オバマ氏は、2009年から2期にわたってアメリカ合衆国の大統領を務めた、超大物有名人です。

オバマ氏は大学卒業後、法学雑誌の編集長を務め、ロースクールを経た後、弁護士として活動していました。一方で、貧困層の救済活動にも力を注ぎ、その姿勢が認められたことで、1996年にイリノイ州議会上院議員への当選を果たします。

政界進出を果たしたオバマ氏はその後、2009年から2017年まで、2期にわたってアメリカ合衆国大統領を務めました。

ダイアナ妃(元ウェールズ公妃)

生年月日:(1961年生まれ)7月1日
生涯:1981年、ウェールズ公チャールズ皇太子結婚→別居後、1996年に皇太子離婚→1997年、36歳の若さで逝去

1997年、ダイアナ妃と交際相手のドディ氏が乗車する車は、追いかける記者(通称:パパラッチ)から逃げるために猛スピードを出していた中、交通事故を起こします。この事故で、ダイアナ妃は36年の生涯に幕を閉じました。

チャールズ皇太子の元妻であり、ウィリアム王子やヘンリー王子のお母様でもあるダイアナ妃の死から、既に20年以上が経ちました。

生前、ダイアナ妃は、地雷問題やホームレスとして生活する人との触れ合いなど、積極的に慈善活動に取り組んでいたことでも知られている、超大物有名人です。

ジョージ・クルーニー(ハリウッド俳優)

生年月日:(1961年生まれ)5月6日
デビュー作:ドラマ「遥かなる西部」
話題作:ドラマ「ER緊急救命室」

シリーズ化されている医療ドラマ「ER緊急救命室」への出演が有名なジョージ・クルーニー氏は、ハリウッド俳優として活躍する、世界的トップスター有名人です。

「オーシャンズ11」や「フィクサー」など、多くのヒット映画に出演するジョージ・クルーニー氏は、映画監督や脚本家としても活躍しています。

1961年生まれの芸能人・有名人《俳優編》

次に、1961年生まれの俳優として活躍する芸能人・有名人をご紹介します。名バイプレーヤーとしても知られるおちゃめな俳優や、お昼の顔としてもお馴染みの俳優も、1961年生まれの芸能人です。

遠藤憲一

生年月日:(1961年生まれ)6月28日
デビュー作:ドラマ「壬生の恋歌」
話題作:ドラマ「バイプレイヤーズ」・映画「土竜の唄」

強面ながらもかわいいと評判の遠藤憲一さんは、多くのヒットドラマに出演する人気俳優です。俳優として名が知られるようになったのは、2000年代に入ってからなので、遅咲きの芸能人と言えるでしょう。

知名度が上がる前までは、その顔立ちから悪役を演じることが多かった遠藤憲一さんですが、「民王」や「お義父さんと呼ばせて」でのおちゃめな役によって、怖いイメージからおちゃめなイメージに変わったという人も多いようです。

柳葉敏郎

生年月日:(1961年生まれ)1月3日
デビュー:一世風靡セピアの一員としてデビュー
話題作:ドラマ・映画「踴る大捜査線」シリーズ

『ギバちゃん』の愛称でも知られる柳葉敏郎さんは、ヒット曲「前略、道の上より」で有名な一世風靡セピアの一員としてデビューし、その後は俳優としての活躍が多い芸能人です。

柳葉敏郎さんと言えば、「踊る大捜査線」の室井さんを思い浮かべる人も多いでしょう。しかし柳葉敏郎さんは、「愛しあってるかい!」「すてきな片想い」など、トレンディドラマ全盛期にも、多くのヒットドラマに出演していました。

ちなみに、一世風靡セピアのメンバー、哀川翔さんや小木茂光さんも1961年生まれです。

高橋克実

生年月日:(1961年生まれ)4月1日
デビュー作:映画「ウェルター」
話題作:バラエティ番組「トリビアの泉」・情報番組「グッティ!」

今や、すっかりお昼2時の顔として定着されるようになった高橋克実さんは、俳優・タレントとして活躍する、頭部が特徴的な芸能人です。意外にも高橋克実さんは、サーフィンを趣味としています。

そんな高橋克実さんと言えば、「トリビアの泉」に出演していましたが、一緒に司会を務めた八嶋智人さんとは、長年にわたり親交があるようです。

中井貴一

生年月日:1961年9月18日
デビュー作:連合艦隊
話題作:亡国のイージス

1981年公開の松林監督の映画『連合艦隊』で俳優デビューした中井貴一さんは、デビュー以来その高い演技力を評価され数々の作品に出演しています。2005年公開の『亡国のイージス』では日本を敵視する某国のスパイの演技が絶賛されました。

1961年生まれの芸能人・有名人《女優編》

次に、1961年生まれの女優として活躍する芸能人・有名人をご紹介します。1990年代に、社会現象にもなった大ヒットドラマに出演した女優が揃っています。

浅野温子

生年月日:(1961年生まれ)3月4日
デビュー作:映画「エデンの海」
話題作:ドラマ「あぶない刑事」・「101回目のプロポーズ」

1990年代のヒットドラマ、この芸能人なしには語れません。浅野温子さんは、「101回目のプロポーズ」や「抱きしめたい!」など、トレンディードラマを代表する作品に多く出演していた芸能人です。

浅野ゆう子さんと、W浅野として人気を博していたことでも知られています。その当時、ワンレンの髪をかき上げる浅野温子さんの仕草がセクシーと話題になり、マネする女性が多かったんですよ。

賀来千香子

生年月日:(1961年生まれ)10月17日
デビュー作:ドラマ「白き牡丹に」
話題作:ドラマ「ずっとあなたが好きだった」・「誰にも言えない」

賀来千香子さんは、1992年、あの社会現象となったドラマ「ずっとあなたが好きだった」で、佐野史郎さん演じる冬彦さんの妻役としても知られる芸能人です。

賀来千香子さんは美大を卒業しており、その才能を生かし、ジュエリーブランドを立ち上げています。賀来千香子さんの甥は、「今日から俺は!!」の主演を務めた芸能人、賀来賢人さんです。

手塚理美

生年月日:(1961年生まれ)6月7日
デビュー:ユニチカの2代目マスコットガールに選ばれたことが、芸能人デビューのきっかけとなる
話題作:ドラマ「ふぞろいの林檎たち」・「男女7人秋物語」

真田広之さんの前の奥様としても知られる手塚理美さんは、「ふぞろいの林檎たち」など、1980年代を代表するドラマに数多く出演していた芸能人です。

一時、育児のために、芸能人としての活動をセーブしていましたが、その後再開し、過保護な母親役を演じた「明日の約束」でコンフィデンスアワード・ドラマ賞の助演女優賞を獲得しています。

松田美由紀

生年月日:1961年10月6日
デビュー:探偵物語
話題作:月刊NEO シリーズ

日本の名優の一人、松田優作さんの妻としても有名な松田美由紀さんも1961年生まれの芸能人です。

「探偵物語」でデビュー以来、数々ドラマや映画に出演し、最近では写真家や映像監督としても活躍しています。実息子は俳優の松田龍平さん、松田翔太さんです。

1961年生まれの芸能人・有名人《タレント編》

1961年生まれには、タレントとして活躍する芸能人・有名人も多数います。次に、1961年生まれの、お笑い界やバラエティ番組などで活躍するタレントをご紹介します。

上島竜兵

生年月日:(1961年生まれ)1月20日
話題作:バラエティ番組「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」・「志村けんのバカ殿様」

多くのバラエティ番組で活躍する芸能人、『竜ちゃん』こと上島竜兵さんは、言わずと知れたダチョウ倶楽部のメンバーです。キレ芸やキスネタなど、多くの芸風を持つ事でも知られています。

上島竜兵さんは、「笑われても笑わせても、そこ笑いがあるならそれでいい」というポリシーを持っているそうです。最近は、同じ芸風の出川哲朗さんと共演することが多く、番組ではキレ芸からキスネタのくだりをよく見せてくれますね。

田原俊彦

生年月日:(1961年生まれ)2月28日
話題作:(ドラマ)「3年B組金八先生」・(曲):シングル「ハッとして!Good」

『トシちゃん』の愛称で知られる田原俊彦さんは、芸能人デビュー当初、ジャニーズ事務所所属のアイドルでした。そして、近藤真彦さん・野村義男さんの3人の漢字の頭文字を合わせて、たのきんトリオと呼ばれていました。

ヒット曲「哀愁でいと」・「抱きしめてTONIGHT」など歌手として、そして「3年B組金八先生」「教師びんびん物語」への出演など俳優として、さらにはバラエティ番組でも活動する、マルチなタレントです。

山寺宏一

生年月日:(1961年生まれ)6月17日
デビュー作:OVA「メガゾーン23」で声優としてデビュー
話題作:アニメ「それいけ!アンパンマン」チーズの声・ディズニーキャラクターのドナルドダックの声

デビュー前、広告代理店への入社の打診があった山寺宏一さんは、芸能人デビューを目指すべく、その誘いを断り俳優養成所に入り、声優の道へと進みます。

山寺宏一さんは、ハリウッド俳優の吹き替えから、アンパンマンのチーズ(犬)といった、人ではない声優を務めるなど、「七色の声を持つ」と言われるほど多くの声を持つ、天才的な声優です。

石橋貴明

生年月日:1961年10月22日
デビュー作:お笑いスター誕生!!
話題作:メジャーリーグ3

言わずと知れたお笑い芸人「とんねるず」の石橋貴明さんも、1961年生まれの芸能人です。

数々の伝説的番組に出演、長寿番組のメインとして地位を築き上げました。芸人・タレント業と共に俳優としても活動しており、「メジャーリーグ3」ではハリウッドデビューが話題になりました。

1961年生まれの芸能人・有名人《歌手編》

1961年生まれの芸能人・有名人には、音楽業界で功績を残すミュージシャンも多数います。次に音楽業界で活躍する、1961年生まれの有名人をご紹介します。

エンヤ

生年月日:(1961年生まれ)5月17日
話題作:楽曲「wild child」・「Only Time」

迫力がありながらも、癒される楽曲が特徴的なアイルランド人歌手のエンヤさんは、世界的に活躍する有名人です。

エンヤさんには、映画『冷静と情熱のあいだ』で使用された「オリノコ・フロウ」や「Only Time」を始め、多くの名曲があります。

松本孝弘(B'z)

生年月日:(1961年生まれ)3月27日
話題作:TAK MATSUMOTO名義のカバーアルバム「THE HIT PARADE」

稲葉浩志さんとの音楽ユニット、『B'z』の松本孝弘さんは、世界的にも才能が認められているギタリストとして活躍する有名人です。その功績により、YAMAHAやGibsonなどの大手楽器メーカーから、松本孝弘さんモデルのギターが販売されています。

松本孝弘さんがソロギタリストとして演奏する名曲に、『ミュージックステーション』のメインテーマソング「#1090 〜Thousand Dreams〜」があります。

徳永英明

生年月日:(1961年生まれ)2月27日
デビュー作:シングル「レイニーブルー」
話題作:シングル「壊れかけのRadio」

ささやくような癒し効果のある歌声に定評がある有名人、徳永英明さんは近年、多くの名曲をカバーし、その楽曲を集めたアルバムが人気を集めています。

デビュー作「レイニーブルー」を始め、「輝きながら…」「壊れかけのRadio」など、自身にも名曲がたくさんあります。

DJ KOO

生年月日:(1961年生まれ)8月8日
話題作:(TRF名義)シングル「BOY MEETS GIRL」・「Overnight Sensation」

TRFは「EZ DO DANCE」を始め、90年代に多くの楽曲がヒットしたことでも知られていますが、DJ.KOOさん自体は、元々お笑い芸人として活動していたことをご存知ですか?

悪口を言わない真面目な性格であることや、恐妻家であり、ここまで有名人になってもお小遣い性であることがテレビで公表されるなど、見た目からは想像がつかない親しみやすさが話題となっています。

1961年生まれの芸能人・有名人《スポーツ編》

1961年生まれには、スポーツ界で活躍する有名人も多数います。80年代に開催された五輪で、金メダルを総なめにしたあの有名人も1961年生まれなんですよ。次に、1961年生まれのスポーツ選手をご紹介します。

カール・ルイス

生年月日:(1961年生まれ)7月1日
経歴:第1回世界陸上をきっかけに、陸上選手としての活躍が始まる→ロス五輪・ソウル五輪に出場し、多くの金メダルを獲得→引退後は俳優として活躍

80年代から90年代の陸上を語る上で、カール・ルイス氏は最も重要な選手と言える有名人です。

ロス五輪では短距離など4種目をはじめ、それ以降の五輪と合わせると金・銀合計10個もメダルを獲得したことでも知られるカール・ルイス氏は、引退後、俳優に転身しました。

角田信朗

生年月日:(1961年生まれ)4月11日
経歴:総合格闘技・空手など、多くの格闘技大会に出場→その後、舞台俳優やボディビルダーとして活躍

角田信朗さんは、主に格闘家として知られていますが、現在はボディビルダーとして活躍する有名人です。また、舞台俳優や歌手など、多くの顔を持ち合わせています。

そんな角田信朗さんには、もう1つ別の顔があります。外国語大学では名門の関西外国語大学を卒業し、英語教員の免許を持っていることです。まさに、文武両道な人物と言えます。

ジャガー横田

生年月日:(1961年生まれ)7月25日
経歴:1977年に全日本女子プロレスに所属→多くのタイトルを獲得し、1986年に引退→再度復帰し、現役は引退するものの、コーチとして活動→タレントとしても活躍

ジャガー横田さんは、プロレスラーとして活躍していた有名人ですが、現在はタレント活動が中心となってします。

医師の木下博勝さんの奥様としても知られるジャガー横田さんは、2006年、45歳での出産が話題となり、妊活に励む女性の大きい希望になりました。

1961年生まれの芸能人・有名人《文化人編》

最後に、1961年生まれの文化人として活躍する有名人をご紹介します。ドラマやアニメなど、多くの名作に巡り合えるのは、この方々のおかげと言ってもいいでしょう。

江川達也(漫画家)

生年月日:(1961年生まれ)3月8日
経歴:大学卒業後、教師として教壇に立つも、5ヶ月後に退職→漫画家の本宮ひろ志氏のアシスタントを務める→多くの漫画作品をヒットさせる

ドラマ「東京大学物語」や、アニメ「まじかる☆タルるートくん」など、自身の漫画の多くが映像化されていることでも知られる、江川達也氏はタレントとしても活躍する有名人です。

「GTO」の作者として知られる藤沢とおる氏や、RPGゲーム「テイルズ オブ シリーズ」のデザインを手がけた藤島康介氏は、活躍前に江川達也氏のアシスタントを務めていました。

三谷幸喜

生年月日:(1961年生まれ)7月8日
経歴:多くの芸能人を輩出した「東京サンシャインボーイズ」を結成→ドラマ「振り返れば奴がいる」で脚本家デビュー→その後、多くのドラマや映画の脚本を手掛ける

脚本家や映画監督として活躍する三谷幸喜氏は、ドラマ「古畑任三郎」や「王様のレストラン」など、多くのドラマや映画の脚本を手掛けたことで有名です。

三谷幸喜さんの喜劇的な作品のファンは、きっと多いことでしょう。そんな三谷幸喜さんは、まだ無名だった頃、「サザエさん」の脚本を数本手掛けたことがあります。

1961年生まれは超大物で超豪華だった!

1961年生まれの芸能人・有名人、まさに大物ばかりが揃っています。デビュー時から今でも活躍する方ばかりが揃う1961年生まれのスターを、これからも応援していきましょう。

Related