Search

検索したいワードを入力してください

栗原類の現在・近況まとめ|発達障害で消えた?占いがあたる?
2019年08月16日

栗原類の現在・近況まとめ|発達障害で消えた?占いがあたる?

2012年頃から後ろ向きな発言がウケ、モデルやタレントとして有名だった栗原類さん。2015年には自身の病気についてもカミングアウトしています。また、タロット占いも当たる!と反響も大きく、気になるこれまでの活動から現在の様子まで、情報満載でお届けします!

栗原類のプロフィール

項目内容
別名Louis Kurihara
生年月日1994年12月6日
血液型O型
身長181㎝
靴のサイズ27.5㎝
綺麗な顔立ちで、181㎝の長身で抜群のスタイルを持つ栗原類さん。イギリス人の父と日本人の母を持つハーフです。

6歳から11歳までニューヨークで過ごしていたため、英語はペラペラ!
現在24歳となっている栗原類さんですが、まだまだ若いんですね!それもそのはず。活躍し始めたのは2012年頃からで、その頃はまだ10代でした。

そんな栗原さんは、5歳の頃からモデル活動をしており、中学生であの『MEN'S NON-NO』に出演していました!

それでは、いつからテレビに出始めたのでしょうか?

栗原類はネガティブすぎるモデルで一躍有名に?

高校在学中の2012年に、フジテレビのバラエティ番組『アウト×デラックス』への出演が、初めての出演だったそうです!

番組内で「自分に自信が全くない」と発言したことが、日本テレビ系のバラエティ番組『芸能★BANG+』のプロデューサーの目に留まり、その後同番組に出演!
出演時の、ボソボソとネガティブな発言をしたり、あまり人と目を合わさない行動等が、お茶の間で話題となり、「ネガティブモデル」として知名度を上げていったようです。

「芸能★BANG+」出演後、それまで数百人だったツイッター(@Louis_Kurihara)のフォロワーが約9000人にまで増えた

出典: https://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20120702/104... |

当時はツイッターで、本人が番組以外でもネガティブ発言していました!


また、この頃のインタビューでも以下のように話しています。

イケメンなのにカッコつけるのではなく、後ろ向き発言をするギャップなども人気となった秘訣なのでしょうか!

「まったくモテません。この髪型(現在は長髪)で、キモいと思われていると思います」「背があまり高くない自分がモデルとして使われているのは奇跡だと思います」

出典: https://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20120702/104... |
ただ本人はネガティブだと思わないんだそう。

マネージャーさん曰く「周囲からネガティブと言われてもそれを欠点だとは思っていない。芯があって、自分の生き様がしっかりしている」と話しており、むしろ本人はポジティブに捉え芸能活動をしているようです!

栗原類は「笑っていいとも」でレギュラーだった!

栗原類さんは、あのお昼の人気バラエティだった「笑っていいとも!」のレギュラーにもなっていました!

レギュラーが決まった際には、インタビューで、目標は「見ている人、スタッフの人に不快な思いをさせないこと」と栗原類さんらしいコメントをしています!

そしてなんと、「笑っていいとも!ラストクリスマス特大号」で江頭2:50のモノマネで体を張っています!栗原類さんのネガティブから少し離れた貴重な映像ですよ!

栗原類の家族はどんな人?

栗原類さんがハーフということは前述でご紹介しましたが、栗原類さんはいったいどのようなご両親から生まれてきたのでしょうか?

母親は女手一つで栗原類を育てていた!

栗原類さんの母親である栗原泉さんは、通訳・音楽ジャーナリストのお仕事をしている女性で、23歳の時栗原類さんの父親と出会ったようです。

妊娠がわかったのは別れた後だったようで、栗原泉さんは一人で育てると決心し、25歳の時に日本で栗原類さんを出産しています。

栗原類さんの母親は、シングルマザーだったんですね!

通訳・音楽ジャーナリスト。モデル・俳優として活躍する栗原類の母。
23歳の時、ロンドンの音楽学校で、類の父となる男性に出会うが、価値観があわず別れた後に妊娠を知る。

出典: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004630.000007006.html |

父親はイギリス人で栗原類にそっくり!

さて、栗原類さんの父親はイギリス人であることは公表されていますが、いったい父親はどんな人なのでしょうか。

調べてみたところ、父親はマーティンさんという方で、栗原類さん自身、父親がどんな人なのかご存じなかったようです。むしろ自分は完全な日本人だと思っていたよう。

しかし栗原類さんが1歳の時にマーティンさんは他界していたそうです。

そこで『ホムカミ〜ニッポン大好き外国人 世界の村に里帰り〜』という番組で、マーティンさんのことを知るために、マーティンさんの故郷であるロンドンにある、マーティンさんのお兄さんの自宅を訪ねていました。

モデル・栗原類は日本人の母とイギリス人の父の間に生まれた。実は、母は父とイギリス留学中に出会い交際していたが、妊娠中に破局を迎えた。その後、栗原類が1歳の時に父が他界。父のことを知るために、父の故郷ロンドンへ。

出典: https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tbs/42095/721158/ |
その際マーティンさんの写真を見せてもらったそうですが、栗原類さんにそっくりですよね!!
マーティンさんのお兄さんによると、マーティンさんは泉さんとは結婚はしなかったものの、栗原類さんの誕生を大変喜んでおり、手作りの出産報告書を作り、友人たちに配っていたそうです。

自分の父親のことを知らなかった栗原類さんですが、自分が生まれたことを喜んでくれたこと、両親が出会った頃のことなどが聞けて、とても嬉しかったに違いありませんね!

栗原類が発達障害をカミングアウト?!

様々なバラエティ番組で活躍していた栗原類さんですが、2015年5月25日にNHK総合の「あさイチ」に出演した際、突如アメリカで過ごし始めた8歳の時に、発達障害の一つであるADD(注意欠陥障害)と診断されたことを公表しました。

モデルの栗原類は25日(2015年5月)のNHK総合「あさイチ」(月~金朝8時15分)に出演して、自分は発達障害である注意欠陥障害(ADD)だと明かした。この日は「どう向き合う?夫の発達障害」がテーマで、ゲスト出演した栗原はこう話し出した。

「アメリカに引っ越した8歳の時にADDと診断されました。英語がよくわからなかったということだけでなく、言語的なこと、行動面でもおかしいと思った担任教師が、両親に診断を受けたらどうですかと言ってくれて、判明しました。

出典: https://www.j-cast.com/tv/2015/05/26236020.html |

発達障害「ADD注意欠陥障害」とは?

栗原類さん自身が抱える症状について、以下のように説明しています。

「家を出る時間とか帰る時間が毎日ぴったしだとか、水を飲まないと授業に出られないというようなことがありました」「いまでも人に合わせなかったり、冷蔵庫の中ではいつもお茶が真横に置いてあるのに、違うものがあると気持ち悪くて戻してしまいますね」

出典: https://www.j-cast.com/tv/2015/05/26236020.html |
栗原類さんはこのカミングアウトについて、発達障害について知ってもらういい機会だったと語っています。

この番組を見た方の以下のような反響も温かくてありがたいとのことでした!

そして、発達障害を公表したことによって「笑っちゃいけないと思わないで」と呼び掛けています。

発達障害であっても自分の個性を笑ってもらえるのであれば本望ということを理解してもらいたかったのですね!ますます応援したくなりますね!

僕が発達障害者だと知ったから”笑っちゃいけない”とは思わないでください。
僕が発達障害者であっても、そうでなくても僕は僕だし
僕の個性が人を笑わせられるほど面白いのであれば
それはコメディ俳優を目指している僕にとっては本望です。

出典: https://ameblo.jp/louiskurihara-ege/entry-12031046422.html |

保育園では問題児扱いされていた?

発達障害であることをカミングアウトした栗原類さんですが、果たして、幼少期からどのように発達障害と向き合って成長していったのでしょうか。

どうも保育園時代からその兆候があったようです。

小さい頃から物音にすごく敏感で、保育園で怒鳴るように歌う子どもの声に耐えきれずに耳をふさいでしゃがみ込んだり、教室から逃げたりしたこともありました。

出典: https://ddnavi.com/tokushu/326640/a/ |
なお、母親の栗原泉さんによると、保育園時代に思い起こせば発達障害に結び付く症状が多々あったようなのですが、保育士さんや他のママさんから、以下のようなプレッシャーをかけられることが多かったようです。

実際、保育園の先生や、子育ての先輩ママたちから、
「類くんだけ、○○ができません」とか、「ふつう●歳になったら、これができるはずなのに、まだできません」と、プレッシャーをかけられることは多々ありました。

出典: https://zexybaby.zexy.net/taikenki/entry/2016/10/24/speci... |
栗原泉さんは何故、「まだできない」ことが、そんなに心配されるのだろう?と思っていたそう。妊娠中から世界中の育児書を読んでいたという泉さん。

このようなプレッシャーに負けず、とにかく「我が子を守る」という信念をもって類さんを育てていたようです。

自分なりの視野をもっていると、周囲の雑音に惑わされず、ただ「我が子を守る」ことに専念できました。周囲になんと言われようと、類のことを一番わかっているのは自分だと自信がありました。

出典: https://zexybaby.zexy.net/taikenki/entry/2016/10/24/speci... |
通常「どうしてうちの子は他の子と違うんだろう」と悩んでしまいがちですが、母親である泉さんの信念がとてもかっこいい!

子育てに勇気をもらえますよね!

移住したニューヨークで世界観が広がった!

母親の栗原泉さんは、人と同じことが出来たりできなかったり、しつけや育て方を問題視する日本の風潮に嫌気がさし、ついに栗原類さんが5歳の時にアメリカ、ニューヨークへと移住しました。

栗原類さんは、ニューヨークでは日本とは違った細やかなフォローがあり、英語もレベルごとに対応してもらえたそう。また、先生が真剣に子供たちと向き合っているようで、保育園も小学校も楽しく過ごしたようです。日本とアメリカの教育の違いを栗原類さんも感じていたようですよ。

アメリカにいた頃は、普通に音楽の授業も受けることができたが、日本では、正しい音程や発生で歌うことよりも、元気に歌うということが良しとされてるようだったので、子供たちが怒鳴るように歌うことに我慢ができなくて、耳をふさいだり、教室から逃げ出したりということがあり、先生に叱られていた。

出典: https://www.huffingtonpost.jp/2015/05/25/kurihara-rui-dev... |
なんとニューヨークの小学校の担任の先生のアドバイスがきっかけでコメディ番組を見るようになり役者を目指すようになったそうです!

ニューヨークでの生活が今の栗原類さんにつながっていたとは驚きですね!

向こうの小学校の担任だったサンドラは、一番影響を受けた先生です。僕は冗談が通じないほど真面目で非常に扱いにくい子だったと思うんですが、その僕に笑うことの素晴らしさを教えてくれたのが彼女でした。

出典: https://ddnavi.com/tokushu/326640/a/ |

一番の理解者だった母親の泉さん

そんな楽しいニューヨークでの生活は、日本帰国後に大きく変わってしまったようです。

2016年に発売した栗原類さんの自叙伝『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』(KADOKAWA)の中で以下のように綴っています。

「小学5年から中学卒業の5年間、僕はずっと理由もなく、ただ連中に言葉の暴力をあてられるサンドバッグの役割を受けてきました」

出典: https://www.amazon.co.jp/%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%A... |
壮絶ないじめを受けてきた栗原類さんが、今芸能界で輝いているのは何故なのでしょうか。それは一番の理解者であり栗原類さんを傍で支え続けてきた母親の泉さんの存在が大きいのではないでしょうか。以下のように語っています。

僕の一番の理解者ですし、すごく尊敬しています。本にも書きましたし、どんだけお母さん好きなんだって言われるかもしれないけど、やっぱりあの人の影響によって今の自分が成り立っているんだと思います。

出典: https://h-navi.jp/column/article/35025832 |
なお、栗原類さんの同自叙伝によると、発達障害だと診断された際、母親の泉さんは以下のように告げられたそうです。

「発達障害というのは、一人一人の特性が違います。あなたは自分が子供の時ころ、何の苦労もなくできたことが、どうして息子さんにはできないんだろうと理解できないかもしれない。だけどそう思ったときは、子どものころに自分ができなかったことをたくさん思い浮かべてください。そして、自分ができなかったことで息子さんができていることを、一つでも多く見つけてあげてください。」

出典: https://www.amazon.co.jp/%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%A... |
このアドバイス通り、母親の泉さんはできることを押し付けたり、出来ないことを責めたり決してしなかったそうで、そうした母親の愛に救われたと栗原類さんは語っています。

母は自分ができることを子どもに要求する人ではないので、僕が叱られたり責められたりすることはありませんでした。

出典: https://ddnavi.com/tokushu/326640/a/ |

ADDと判明後、「自分ができないことを責めないで」と言ってくれた母は、どんなに学校からの風当たりが強くても一切、息子を責めなかった。

出典: https://www.jprime.jp/articles/-/10928 |
音楽ライターの仕事をしていた母親の影響で、音楽や映画も好きになったそう。母親と栗原類さんと二人三脚で歩んできたようです。母親の泉さんが今の栗原類さんをしっかり導いてくれていたのですね!

母は僕の一番の理解者です。数え切れないほど迷惑をかけてきましたけど、自分の考えを押しつけることはしませんでしたし、ことあるごとに僕のために戦ってくれました。モデルや役者といった仕事に興味を持ったのも、映画や音楽を好きになるきっかけをつくってくれたのも母親で、そういった共通の話題について話し合える人が身近にいることにも感謝しています。

出典: https://ddnavi.com/interview/326643/a/ |

障害の仕事への影響とは?

発達障害をカミングアウトした栗原類さんですが仕事への影響はどうなのでしょうか。集中力は長く持たないそうでキャパ越えしてしまうことも多いようですが、事務所の理解も非常に大きいようですよ!

僕の場合、今の仕事を何年やっていても集中力は長く持ちません。キャパシティをオーバーすることも多いんですけど、今の事務所に移籍して自分の症状について母親と一緒に説明し続けてきたことで、だいぶ理解していただけるようになりました。まだまだ迷惑をかけることもありますが、僕に合わせた無理のないスケジュールを組んでいただけるのですごく感謝しています。

出典: https://ddnavi.com/interview/326643/a/ |
大きな音や大きい声が苦手なようですが、周りに理解を得ながら無理をしない程度に活躍していたことがわかりましたね!

今も、テレビの大きい音や、人の大きい声は苦手。でも、『音を小さくしても良いですか』とか『大きい声が苦手なので、もう少し小さい声で話してもらえますか』と言えるよになった」。

出典: https://www.huffingtonpost.jp/2015/05/25/kurihara-rui-dev... |
栗原類さんや母親の泉さんは、これまでたくさんの苦労もあったかと思いますが、栗原類さんの育て方、発達障害を個性だと捉えた親子の前向きな生き方は、同じ悩みを抱える方々にとっては、大きな励みになったのではないでしょうか!

栗原類の占いが恐ろしいほど当たる?!

栗原類さんの他の話題について、栗原類さんが行うタロット占いが当たる!と噂が出ています。

栗原類さんは、『人気タロット占い師・濱口善幸さん』の指導を受けて、占いを学んでいたようで、テレビ番組でたびたび占いを披露していました。

ベッキーの不倫を予言していた?!

調べてみたところ、テレビ番組で2016年から2019年までのベッキーさんの恋の行方を占いましたが、それがどうやら当たっていたようです!
予言内容実際
2016年は結婚を意識する川谷絵音さんとの不倫が発覚
2017年には離婚する川谷絵音さんと別れて仕事に復帰
2018年自分らしい恋愛をする片岡治大コーチと出会いう
2019年に恋愛を一からスタートさせる片岡治大コーチと結婚
ベッキーさんが結婚を発表した直後、世間でも「栗原類さんの予言が当たった!」と盛り上がっていました。


峯岸みなみのお泊りスクープを予言していた?!

占いが当たってしまったのは、ベッキーさんだけではありません。峯岸みなみさんも当たっていました!
番組内で栗原類さんは、「峯岸みなみは今月(1月)中に火遊びをする」「夜のトラブルに気をつけろ」「悪い意味でのドタバタがある」と占っています。そして、栗原類さんが予言したとおり、峯岸みなみさんと、EXILEグループの白濱亜嵐さんによる、お泊りデートのスキャンダルが発覚!

恋愛禁止のアイドルのスクープということで大きな話題となり、峯岸みなみさんはなんと坊主にし謝罪するという、まさに「ドタバタ」な一年を送ることになったのです!!
栗原類さんに、占いを当ててしまう才能まであったなんて驚きですね!かつては栗原類さんの占いアプリまであったようですが、今は終了しており、栗原さんの占いを受けることはできないようで残念です!

栗原類はテレビから消えた?現在は何してる?!

バラエティで活躍していた栗原類さんですが、最近はテレビで見かけることが少ないですよね。元々役者を目指していた栗原類さん!現在はなんと舞台で活躍しているんです!

栗原類は舞台で活躍している!

最近では「春の目覚め」という舞台に出演しています。この舞台は2017年大反響を巻き起こした、“思春期の生と性”を扱った作品だそうで、2019年春に再演が決定して行われることになったようです。栗原類さんは「モーリッツ役」で出演しています!
日々稽古に励んでいるようで、本人がツイッターで状況を報告していました。あのボソボソネガティブな発言をしていた栗原類さんが、舞台で活躍しているとは!とても気になりますね。


最近まで少女向け特撮テレビドラマに出演していた!

その他、テレビの出演としては、2019年3月24日までテレビ東京系で放送されていたアニメ「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」に「ムリ太郎」という役で出演していました。

目のメイクがとても印象的!
あの「えんけんさん」こと遠藤憲一さんとも共演しています。

栗原類は舞台鑑賞の日々を送っている!

役者として学ぶためでしょうか。ロミオとジュリエットなど様々な舞台も観に行っているようです。

栗原類を今後も見逃せない!

発達障害をカミングアウトして、その後あまりテレビで見かけることがなくなり、心配していましたが、現在もエンターテイナーとして活躍していることがわかりました!また、発達障害がテーマの番組にも出演し啓蒙活動も行っているようです。

ネガティブな発言で面白い栗原類さんをまたバラエティ番組で見たいという人も多いようですが、現在は元々目指していた役者として活躍している栗原類さん。今後の活躍も楽しみですね!

他にも最近見ないな…というこんな方々の記事も要チェックです!

Related