Search

検索したいワードを入力してください

【清原和博】現在の画像がやばい…足切断説・自殺説の真相は?
2019年03月26日

【清原和博】現在の画像がやばい…足切断説・自殺説の真相は?

清原和博さんといえば、元プロ野球選手として有名ですよね。番長の名でも親しまれており、球界の大スターでした。2016年の逮捕以降、公の場で見る事が少ないので自殺説などいろいろ噂されています。そんな清原和博さんについてご紹介させてください。

清原和博の現在が悲惨との噂?

清原和博さんといえば、高校時代から大阪PL学園野球部の4番バッターとして甲子園で活躍し、甲子園通算18本塁打は高校野球史に残る伝説として有名です。

清原和博さんはドラフト1位で西部ライオンズに指名され、その後読売ジャイアンツ、オリックスバッファローズと強打者として球団を渡り歩き、2008年にそのプロ野球人生に幕を下ろしました。

そんな輝かしい経歴を持つ清原和博さんですが、2016年に薬物所持で逮捕され、刑務所から出所した後の現在が心身共に悲惨な状況だと噂されているのをご存知でしょうか?

今回はそんな清原和博さんの逮捕から現在までの経緯、足切断の噂や自殺説の真相、そして親友として有名な長渕剛さんとの現在の関係について紹介していこうと思います。

清原和博のプロフィール

カテゴリー詳細
生年月日1967年8月18日
出身地大阪府岸和田市
身長188㎝
血液型B型
所属事務所オフィスキヨハラ
趣味野球
清原和博さんは大阪府岸和田市出身で、幼少期の清原さんはプロ野球時代の番町キャラとは打って変わってお母さんの後ろに隠れて歩くほど恥ずかしがり屋な性格だったそうです。

小学校時には少年野球チームの岸和田リトルリーグに入団しています。小学校3年生の頃には身長が155㎝もあったそうです。小学校4年生のころには6年生のチームで試合に参加するほどの活躍をしていました。

中学校では岸和田シニアリーグで活躍し、30校以上の高校からスカウトが訪れるほど有名な選手だったそうです。この頃から怪物としての片鱗が垣間見えます。

高校進学では天理高校かPL学園かで迷い、最終的にPL学園に進学しました。そして当時のチームメイト桑田真澄さんと共にKKコンビと呼ばれ、3年連続で甲子園出場を果たし高校球史に残る活躍を甲子園球場で見せました。

清原和博の逮捕から現在までの経緯

現役時代の清原和博さんはその長打力男気溢れるプレースタイルで非常に記憶に残るプロ野球選手として知られていました。

しかし、2016年に違法薬物である覚せい剤の所持で警察に逮捕されるというニュースが報道され、世間に衝撃が走ります。

ここでは清原和博容疑者の逮捕から刑務所からの出所後の現在は一体何をしているのかについて紹介していきます!

2016年に麻薬取締法違反で逮捕

清原和博さんはプロ野球選手としての引退後も野球評論家として野球の仕事に携わり、その他にも番町キャラとして多数の番組に出演するなどタレントとしても活躍していました。

しかし2016年に警察の家宅捜査によって自宅のマンションから覚せい剤を所持していることが発覚し、清原和博さん自身も覚せい剤は自分のもので間違いないと容疑を認め、逮捕される事態となってしまいました。

この清原和博の薬物所持の逮捕はテレビのニュースで多く取り上げられ、清原和博の薬物所持の逮捕を知った現役時代からの数多くのファンに衝撃が走る事となりました。

自宅マンションで覚醒剤を所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課は2日、覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で、元プロ野球選手でタレントの清原和博容疑者(48)を逮捕した。同課によると、「覚醒剤は私のもので間違いありません」と容疑を認めている。同課は今後、覚醒剤を入手した経緯や使用の有無などについても裏付けを進める方針。

出典: https://www.sankei.com/smp/affairs/news/160202/afr1602020... |

2年前から警察は清原和博をマーク

どうやら清原和博さんの薬物所持に関して警視庁も2014年頃からマークしていたようで、この頃から警視庁は清原和博さんの薬物所持について内偵を進めていたようです。

警察は清原和博さんが薬物所持してい証拠を押さえるために薬物の取り締まりを行う警視庁組織犯罪対策5課の特命係が24時間体制で監視していたようで、警視庁の清原さんへの薬物所持の疑惑の強さが伺えます。

そして2年間の警察の24時間体制での監視によって次々と証拠を集めていき、家宅捜査の結果袋に入った覚せい剤を発見することとなりました。警察の執念の賜物ともいえますね!

警察は清原容疑者を24時間体制でマークしていたようですが、行動確認はあくまで逮捕直近の話だと思いますし、捜査員は張り込む場所によってマークの緩急をつけていたと思います。

出典: https://ironna.jp/article/2777/amp |

出所後の清原和博の近況は薬物治療中

出所後の清原和博さんは現在出身地である大阪府岸和田市の病院で薬物依存の治療のために専門的な医師の元指導を受けているそうです。

清原さんは現在お酒を飲むとまた薬物が頭をよぎってしまうそうで、居酒屋などではウーロン茶しか飲まないなど、自身でも薬物から少しでも離れようと努力しているようです。

また、現在は父親と一緒に暮らしているそうで、父親が見守っている環境という事で薬物依存の克服にも集中して取り組めるのではないかと思います!

清原和博の現在の姿を画像と共に見る

2016年の覚せい剤所持による逮捕後の清原和博さんの現在は薬物依存克服のための治療を続けていました。

ここからは清原和博さんの刑務所を出所してから現在までの姿を画像と共に紹介していきます。

執行猶予判決の後にスポーツ誌の表紙を飾る

こちらの画像は覚せい剤所持の罪で逮捕され、執行猶予判決を受けた後に雑誌Nunberで表紙を飾った際の画像です。

表紙では髪型を現役時代の短髪姿から七三分けに整え、紺のスーツと爽やかなブルーのネクタイに身を包んだ痩せた姿で登場し、逮捕当時からあまりにも変貌した姿に驚いた方は多いかと思います。

この雑誌のインタビューでは非常に真摯に受け答えをしており、逮捕された現在の自分自身に対して反省している様子が見て取れました。

元プロ野球選手の清原和博氏が、昨年5月に執行猶予判決を受けてからはじめて、雑誌(『Number』)のインタビューに答えた。
その表紙には髪を七三に整え、紺色のスーツに涼しげな水色のネクタイを締め、すっきりと痩せた姿で登場し、誰もがその変貌に驚いたことだろう。

出典: https://gendai.ismedia.jp/articles/-/52312 |

後見人の葬儀に出席する清原和博

こちらの画像は清原和博さんの逮捕後の後見人を務めていた一般人男性が都内で死亡し、愛知県稲沢市で行われた際の葬儀に出席した際の画像です。

葬儀が始まっておよそ5分後に葬儀に出席し、その姿はよれよれのネクタイで礼服の第一ボタンは閉めず、憔悴しきった様子だったそうです。

後見人とされる男性は10年来の友人だったようで、清原和博さんが覚せい剤所持で逮捕される以前には運転手も務める程に信頼のおける存在だったそうで、清原和博さんには非常につらい出来事だったと思います。

 清原氏は通夜が始まって5分ほどしてから、白のワンボックスカーに乗って現れ、敷地奥の駐車場に停めて車から降り立った。20人ほどの報道陣を気にする素振りも見せなかったが、その姿は憔悴し切った感じで、シャツの第1ボタンは締めず、ネクタイはよれよれ。礼服ははち切れんばかりにパンパンだった。

出典: https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/203343 |

2018年には再び職種質問を受ける

この画像は2018年1月に注射痕があるとして新宿で警察の職務質問を受けていた清原和博の姿です。清原和博さんはこの後薬物を使用していないか尿検査を受けたそうです。

尿検査の結果としては薬物使用の反応は出なかったようで、清原和博さんは友人と新宿に食事に出かけていただけだったようでした。、また、注射痕も違法薬物による注射痕ではなかったそうです。

清原和博さんが職務質問を受けることになったのは恐らく薬物と縁の深い新宿だった事と、何より薬物所持での逮捕歴があったためだと思います。

ですが現在まで薬物の使用はしていないため、薬物と縁を切ろうという意思が固いことが伝わってきますね!

 清原和博(51)が新宿で警察の職務質問を受けたところ、注射痕が見つかり、そのまま尿検査を受けた――。

出典: https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180929-00010001... |
こちらの画像は2019年の現在の清原和博さんで、東京都内で開かれた薬物依存症に関しての啓発イベントに参加した際の姿です。

このイベントが2016年の薬物所持での逮捕以来初めてイベント参加で、清原和博さんはこのイベントで現在の薬物治療についてや自分自身の薬物を使用した際の体験談を語り、依存症の怖さと克服するための周囲のサポートの大切さを語っていました。

出所直後の姿と比べると表情も穏やかになっており、心身ともに少しずつですが回復してきている様子が伺えます。

元プロ野球選手の清原和博氏(51)が6日、都内で開かれた依存症に関する啓発イベントに出演した。2016年2月に覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕されて以来、初めての公の場。

出典: https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/07/... |

清原和博の足切断説と自殺説の真相は?

出所後の現在は薬物依存の克服をするために病院に通い、治療を続けている清原和博さん。現在では少しずつですが公式の場にも呼ばれるようになってきているようです。

ですが、そんな清原和博さんに足切断説と自殺説が浮上していたのをご存知でしょうか。

ここではその2つの噂が本当なのかどうか、迫っていきたいと思います。

2018年11月頃に足切断の噂が浮上していた

現在も懸命な薬物依存克服のための治療に取り組んでいる清原和弘さんですが、2018年11月に足を切断したといった噂が浮上していたそうです。

この衝撃的な噂の真相は一体何なのか、清原和博さんの足切断の噂についてまず見ていきたいと思います。

足の切断の噂はデマ情報

清原和博さんの足切断の噂についてですが、これは2019年現在の時点でイベントなどに参加する姿からも分かる通りデマ情報という事が分かります。

ではなぜこのような噂が浮上したのかというと、清原和博さんは現在まで糖尿病を患っており、その合併症の一つに手足の壊死がある事から足を切断するのではないかと噂されるようになったと考えられます。

清原和博さんの糖尿病の症状はかなり重度の様で、一時期は生命の危機だとも言われていました。この事から薬物依存の治療と共に、現在は糖尿病の治療も並行して取り組んでいる状況のようですね。

「清原さんが糖尿病を患っているのは本当です。実際、警視庁に勾留されている間も、清原さんは何度か極秘で病院に通っていたとのことです。通常、血糖値の値は100mg/dl未満ですが、清原さんは500mg/dlを超える。これは命にかかわる値です。もともと悪かった糖尿病が、逮捕・勾留のストレスでさらに悪化したんでしょう。

出典: https://gendai.ismedia.jp/articles/-/48366 |

清原和博は自殺しておらず現在も存命

次に清原和博さんの自殺説についてですが、こちらも現在清原和博さんは存命していることからデマ情報だということが分かります。

この噂が出回った原因についてですが、恐らくは逮捕後から出所後の現在までメディアへの露出やプライベートで見かけたといった目撃情報がほとんど出回らなかったことが起因しているのではないかと考えられます。

ですがこの自殺説が浮上した背景には清原和博さんの公の場への露出が減った事だけがではなく、出所後の清原和博さん自身の状況にも原因があるようなのです。

自殺説は現在の屈折した状況が原因?

清原さんは自身の自叙伝著書清原和博告白の中で、現在は薬物には手を出していないものの、油断するとネットで覚せい剤について調べてしまうと告白していました。

また、自殺サイトを見ていた時期もあったようで、楽しい気分になることがないとも語っており、現在非常に屈折した状況にいることが分かります。

清原和博さんの自殺説の噂の原因には自著内での発言も起因しているのではないかと考えられ、少しでも早く清原さん自身が幸せを感じられる状況になれる事を願うばかりです。

当の本人の薬物依存は完治したのか?先月27日に出版した自叙伝著書「清原和博告白」(文藝春秋)では気になる記述もあった。現在、薬物には一切手を出していないそうだが「気づけば、覚醒剤の打ち方っていうのを(ネットで)検索していることもあるんです。

出典: https://www.excite.co.jp/news/article-amp/Tocana_201808_p... |
他の芸能人の自殺説に関して知りたい方は以下の記事もチェックしてみてくださいね。

清原和博と親友長渕剛の現在の関係

清原和博さんと歌手の長渕剛さんとといえば男同士の友情を体現したかのような信頼関係で有名でした。

ここではそんな二人の現在の関係は清原さんの逮捕後はどうなっているのか、また二人の友人としてのこれまでの関係についても紹介していきます。

逮捕後は長渕剛とは疎遠に

長渕剛さんの事を兄貴と呼び慕っていた清原和博さんですが、清原和博さんに薬物疑惑が持ち上がった2014年の春頃から交流が途絶えてしまっていたようです。

長渕剛さんとの男気溢れる関係はまるで兄弟のようだと言われていましたが、長渕剛さんはあっさりと清原和博さんを見放してしまったようです。

この絶縁に関しては清原和博さん自身も事実だと答えており、現在は連絡も取りあっていないとも話していました。兄弟のような友人関係だっただけに、薬物関係での逮捕というのは友人関係にも多大な影響を及ぼすのだと感じてしまいます。

現役時代から長渕剛とは親友の関係

清原和博さんと長渕剛さんは清原さんが読売ジャイアンツでプレーをしていた2000年から交友が始まったそうです

お互いに和博、剛さんと呼び合う程の関係でプライベートには二人で遊びに行くなどまさに兄弟のような仲の良さで親友として有名でした。

清原和博さんがプロ野球選手を引退するという事を最初に打ち明けたのも長渕剛さんで、この事からも清原さんが長渕剛さんを非常に信頼していたことが伝わってきますね!

現役時代の入場曲にも長渕剛の曲を起用していた

清原和博さんは現役時代の打席テーマ曲に長渕剛さんの代表曲、とんぼを起用しており、ここでも長渕剛さんとの交友関係の深さを感じます。

また、2008年の清原さんの引退セレモニーでは長渕剛さんも参加してとんぼを熱唱し、男気溢れる長渕剛さんの姿に感極まって涙を流す清原和博さんが印象的でした。

現在長渕剛さんと絶縁状態にあるというのは非常に悲しいですが、清原さんが薬物を克服し、また友人としての二人を見れる日が来ることを願っています。

長渕の代表曲「とんぼ」を打席テーマ曲にし、08年の引退セレモニーでは長渕の熱唱に涙を流し「和博」「剛さん」と呼び合った兄弟のような関係。

出典: https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/02/08/kiji/... |

清原和博は現在薬物依存と闘っていた

清原和博さんの覚せい剤所持による逮捕の経緯と逮捕後の現在、そして足切断や自殺説の噂と親友長渕剛さんとの現在の関係について紹介していきましたが、いかがだったでしょうか。

清原和博さんは逮捕後も薬物依存の克服のために一生懸命治療に励んでおり、少しづつですが公の場にも姿を見せてきているようです。その姿には必ず薬物依を克服しようという意思が伝わってきます。

清原和博さんがまた元気な姿で登場してくれることを願い、今後の動向に注目していきたいですね!

Related