Search

検索したいワードを入力してください

【画像あり】梅宮辰夫激やせは病気(がん)が原因?引退・死去説まで浮上!
2019年03月13日

【画像あり】梅宮辰夫激やせは病気(がん)が原因?引退・死去説まで浮上!

現在でもたまに見かける梅宮辰夫さんですが、ここ最近の激やせぶりが注目されています。「病気なの?」や「引退?」などのウワサがあるなか”死去説”も騒がれています。大怪我をしたとの情報もありただ事ではない様子です。梅宮辰夫さんの身になにが起こっているのでしょうか?

梅宮辰夫の気になる現在は?

梅宮辰夫さんといえば、これまで仁侠映画などに数多く出演し、硬派なイメージが強い昭和の大俳優です。この梅宮辰夫さんに今、色々なウワサが囁かれています。

以前ほどTVで見かけなくなってしまいましたが、その原因は一体何なのでしょうか。”病気”や”死去説”など浮上している現在に迫ってみましょう!

梅宮辰夫のプロフィール

カテゴリー詳細
生年月日1938年3月11日
職業俳優・タレント・実業家
代表作不良番長シリーズ
梅宮辰夫さんは幼少期、祖父・父親の仕事の都合で中国で過ごしました。そして、中国に滞在している時に太平洋戦争は終戦を迎える事になります。

その後の1946年、同地にいた他の日本人と共に日本に帰国します。梅宮辰夫さんの父親はお医者さんだったそうで、帰国後は茨城県水戸市の病院に勤務し一家はそこで10年間過ごしました。

梅宮辰夫さん一家は、水戸で10年間過ごした後、親戚のあった東京都品川区戸越銀座に移り住み、父親が「梅宮医院」を開業、息子である梅宮辰夫さんは後継ぎとして期待されていたそうです。

しかし早稲田高等学校から医学部を受験するも失敗。日本大学法学部に入学し、その後中退したそうです。

梅宮辰夫が激やせで引退?!

梅宮辰夫さんのイメージは豪快で、”夜の帝王”とまで呼ばれていました。ほんのつい最近までドラマやバラエティでその姿をよく見かけていたのに、穏やかではないウワサは何が原因なのでしょうか?

梅宮辰夫の死去説も浮上?

梅宮辰夫さんには最近”死去説”まで囁かれていました。これは、人気者だった梅宮辰夫さんが急にTVからその姿を消した事に原因があります。

TVで姿を見かけなくなると、一般視聴者の間ではすぐに妙なウワサが立つのは皮肉な事です。梅宮辰夫さんは豪快な兄貴キャラではありますが、高齢である事には違いありません。

一般視聴者の中にはそんな梅宮辰夫さんに対して「死去?」などとネット上でウワサする人がいるために間違った情報が蔓延するきっかけとなってしまうのでしょう。

梅宮辰夫の昔と今を比較!

冒頭の画像と、こちらの画像を比較してみてください。ふっくらしていた頬はコケ、首も大分細くなってしまった梅宮辰夫さんです。

この画像は2018年の12月のものなので、まだつい最近の様子になります。この姿は日本テレビの「ダウンタウンDX」に出演した時のものです。

以前の堂々とした佇まいの梅宮辰夫さんではなく、年相応の普通のおじいさんに見えてしまう位痩せてしまっています。パッと見、梅宮辰夫さんと分からないという人も多かったようです。

引退についての真相は?!

梅宮辰夫さんは実際に「引退」を宣言してはいません。ですが、それに近いコメントを方々にしているのは事実のようです。

以前のふくよかで豪快な佇まいから一変、すっかり痩せてしまった自身の体や体調などを考えると、気持ちも前向きになれなくなってしまったのでしょうか。芸能界と距離を置いているのは真実です。

かつての銀幕スターの仲間である松方弘樹さん・菅原文太さんなどがここ数年でこの世を去っていった事も、梅宮辰夫さんが芸能界から遠ざかる一つの原因となっているようです。

ですから現状、梅宮辰夫さんの「引退」についてはデマでも真実でもない状態という見方ができます。雑誌のコメントに次のような切ない発言もしています。

〈僕が死んだ時に誰が取材を受けるのかと考えるとね。同時代を生きて、僕について語れる人はもういない。(中略)これだけ周りが次々に逝ってしまうと、むしろ僕だけが長生きしすぎているんじゃないかと思う〉(『新潮45』2017年6月号)

出典: https://www.news-postseven.com/archives/20181001_771874.h... |

梅宮辰夫の病気とは?

梅宮辰夫さんは2016年7月にガンの手術を受けた事をマスコミに告白しています。病名は「十二指腸乳頭ガン」という事でした。

術後の回復は良好で仕事も問題なくできていたのですが、やはり年齢的なものが関係しているのか、体重は10㎏ほど落ちてしまいました。現在の「激やせ」のきっかけになる病気だったという事ですね。

この他近年では2012年に胃ガンも見つかり、手術しています。この胃がんは初期段階だったという事で、切除して回復に向かったといわれています。

ガンという病名を聞くと、どうしても世間では”死去説”がウワサとして流れてしまいます。しかし、これについては梅宮辰夫さん本人が公表するはずもありませんので、根拠のないただのウワサと理解していいでしょう。

2016年7月に十二指腸がんを患い、患部に加え胆嚢と膵臓、胃の一部を切除したことを告白。12時間に及ぶ手術で、術後は体重が10キロ以上も落ちたという

出典: https://www.news-postseven.com/archives/20181001_771874.h... |

明かされていない過去の病気とは?

実は梅宮辰夫さんは、過去にも数回のガンを発症していました。最初にかかったガンは「精巣ガン」です。

最初のガンが見つかったのは梅宮辰夫さんがまだ30歳代の頃です。この時はマスコミには公表せず、治療にあたっていたといいます。

最初に見つかった精巣ガンは切除し回復に向かいましたが、やがては違うガンも発症するであろう事を医師からは告げられたとの事です。

やがて肺がんに…

精巣ガンの次に発症したのは「肺ガン」です。その時は「余命3ヶ月」を宣告されていたというから驚きです。この肺がんは化学療法で治療し、特に手術はしなかったそうです。

その後肺がんの経過については明らかにされていませんが、これまで元気にTV出演されていた事から、問題はないと思われます。

梅宮辰夫は大怪我もしていた?!

梅宮辰夫さんは2018年3月にも顔面を大怪我しています。画像を見る限り、なんとも痛々しい姿ですよね。この画像を見た松本人志さんは「ロボットがハゲて、下のメカが出てきたみたい」といじったとか。

梅宮辰夫さんとダウンタウンの組み合わせは、年末のバラエティ番組でもお馴染み…。こんな姿を見てもそうやっていじりながら、大袈裟にしたくないという梅宮辰夫さんの気持ちを汲んで松本人志さんはお笑いに変えたのでしょう。

怪我の経緯については、芸能生活60周年のディナーショーの直前ホテルの入り口で転倒。顔面を強打して30針も縫う大怪我になったのだそうです。娘の梅宮アンナさんは、「ここ数年転ぶことが多くて…。」と心配していたといいます。

顔面の大ケガ後テレビ初出演。負傷した際の状況を告白する。

今年3月、芸能生活60周年記念ディナーショーの直前に、顔面を30針縫う大ケガを負った梅宮。

出典: https://news.mynavi.jp/article/20180529-637713/ |

激やせの原因は?!

梅宮辰夫さんは元々とてもかっぷくのいい体つきでした。お肉が好物で、自身プロデュースの焼き肉店を経営しているほどです。

ですが、十二指腸乳頭ガンの手術をしたことにより、食生活の改善をはかったのでしょう。それが結果的に「痩せる」という事につながったのではないかといわれています。

いくら頑健な梅宮といえども今や80歳。しかも消化器のがんを手術しているので、かつての肉好きからヘルシーな食事に変えている可能性があります。

出典: https://www.asagei.com/excerpt/118074 |

激やせの原因は高齢者に多いこんな理由?

梅宮辰夫さんに限らず、高齢者に多いのがこの「痩せる」という症例だそうです。特に体調は良好なのに、大病を患ったために食改善する。ここに次のような不具合が生じてしまうと専門家はいいます。

肉類の摂取量が減ったことでたんぱく質不足に陥っている可能性があります。特に高齢者では『ちゃんと食べているのに痩せてしまう』という症例が報告されがちですが、それは食事から肉類が減っていることが原因という場合も多い

出典: https://www.asagei.com/excerpt/118074 |

バラエティ番組出演時の視聴者の反応は?

視聴者の反応は、やはり「痩せた」という意見が非常に多いようです。Twitterなどのコメントを見ると、元々の面影がないせいか梅宮辰夫さんと分からなかったというものもありました。見た目にこれだけの変化があると、やはり体調の心配をしてしまいますよね。


一人娘の梅宮アンナが報道に激怒!

梅宮辰夫さんには一人娘がいます。皆さんもご存知の梅宮アンナさんですね。梅宮辰夫さんは、娘であるアンナさんを溺愛しているのはとても有名な話です。

以前、アンナさんが羽賀研二さんと交際していた頃、梅宮辰夫さんは羽賀研二さんの事を「稀代のワル」と表現した事がありました。

そんなちょっとお騒がせな一人娘のアンナさんも、これまでの梅宮辰夫さんの事を痛く心配している様子です。数々の梅宮辰夫さん・アンナさん本人の報道について怒りの心境をあらわにしています。

自身のインスタで反撃!

梅宮アンナさんは自身のInstagramで上の記事をアップしています。名指しで「この記事を書いた人に言いたい」との書き出しでコメントしています。

湧き上がる怒りを抑える様子がとてもわかるコメントです。「真実を書いていない」と文中にはあり、長文に渡り心の内を綴っています。

「両親も高齢なので、私もプチ介護をしています」や「色んな事キチンと向き合っています」という文章では梅宮家が今、少なからず大変だという事がうかがえます。

ジャーナリストってなんでしょう?
本来事実を書く人の事を言うのですが、、 この方、事実を書いていないの。

ここまで書きたいなら、キチンと取材に来ればよいのに。。 長年この世界にいるから、沢山の記者に会ってきました。

私が嫌いな事は。事実を書かない事です。

この記事、、何やら、ネットでの、誹謗中傷コーナーに近いモノを感じましてね。

出典: https://www.instagram.com/p/Brd7VBNn2ff/ |

育児放棄も指摘され…

梅宮アンナはこの他にも、Instagramで自分に対する記事にも怒りをあらわにしています。両親や愛娘に対する思いが報道される内容とあまりにも違うため、その気持ちを訴えたいと思ったのでしょう。

「育児放棄」などと書かれた事に対しても、「親に預けた事は確かにたくさんある。」と認めた上で、梅宮アンナ自身が仕事をしないと愛娘も自分も食べていけないという事を訴えています。

何も知らずにこんな記事を書いた人物に対して、強く反論したい気持ちだったのではないでしょうか。”母は強し”ですね。

向こうは私を勝手に知っているつもりみたいだけど。。。 何故この様な表現しかできないのかな。。。 わざと、傷つかせて、楽しんでいる感じかな。

これでは、ネットで中傷誹謗を書いてる人と変わらない。

出典: https://www.instagram.com/annaumemiya/?hl=ja |

梅宮アンナの近況は?

梅宮アンナさんは現在、東京と両親が住む神奈川県真鶴を行ったり来たりの生活をしているようです。梅宮アンナさんの愛娘”百々果”さんが両親の元で暮らしているのも、真鶴へ通う理由の一つといえるでしょう。

現在は今まで同様タレント活動をしていますが、事務所が転々と変わって迷走している時期では?という指摘もあるようです。

梅宮辰夫さんの身の回りの世話などに加え、最近では気になる愛娘の百々果さんについても次のように明かしています。

娘が原因不明の体調不良?

梅宮アンナさん自身のInstagramにアップされた画像とコメントです。お年頃で恥ずかしいのか、顔の半分は隠していますが母親のアンナさんにそっくりなのが分かりますね。

この愛娘の百々果さんが原因不明の体調不良で入院されたらしく、現在も退院はしたもののまだ原因がはっきりしていないという事です。

インフルエンザから胃腸炎になり、回復に向かっていた所また体調不良になってしまったそうです。入院中の検査では当初”ギランバレー症候群”が疑われたそうですが、違う事が判明。現在は自宅で療養しているそうです。

昨日の夜私が自宅に帰った時、

熱がナナドハチブありました これから色々調べるので、

時間はかかるかなと。。

出典: https://www.instagram.com/annaumemiya/?hl=ja |

梅宮辰夫の現在は?

見た目にも激やせして、その体調が心配される梅宮辰夫さんですが、現在も特に仕事に制限はかけていない様子です。

大怪我や大病など、身体的な負担は色々ありましたが、現在は寝込んでしまうほど体調が悪い訳ではないそうです。

ただ、年齢的にも無理できないのがシビアな所…。今すぐ引退の可能性もありませんが、「無理に仕事をしなくても」という声もあるのは事実のようです。現在は東京のマンションも引き払い、別荘のある真鶴で暮らしているとの事です。

梅宮の近況について、所属事務所はこう話した。

「東京の自宅売却は事実です。もともと海の見える場所で過ごしたいという希望を持っていましたからね。仕事や引退については本人が決めることですが、この年になって、無理してテレビに出演する必要もないでしょう。いまは夫婦で静かに暮らしています」

出典: https://www.news-postseven.com/archives/20181001_771874.h... |

梅宮辰夫の復帰に期待!

かつては銀幕のスターだった「辰兄」こと梅宮辰夫さん。友人だった俳優仲間も次々とこの世を去り、気弱になってしまう心情もお察しします。

しかし人は必ず歳を取ります。かつての「辰兄」も年齢には勝てないのは仕方がない事でしょう。梅宮辰夫さんを見守ってきたファンとしては少し寂しい気もしますが、まずはご自身の体調管理をしっかりして、また活躍する姿が拝見できればと願っています。

他にも芸能に関する記事があります。興味のある方はぜひ一読してみてはいかがでしょうか?

Related